レトロなまんま

アクセスカウンタ

zoom RSS お中元

<<   作成日時 : 2018/07/11 17:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


あちらこちらのスーパーや百貨店でお中元の特設コーナーが設けられていますね。


もともとは道教の「中元」から始まったようで、

厄を払うとか先祖供養をするものだった中元に日本の風習が合わさって現在の形になったようです。


お中元を贈る時期は6月下旬あたりから7月15日頃までが一般的ですが、

首都圏を除いた地方などでは7月初旬から8月15日くらいまでとしているところもあるようです。

ただし、表書きは注意が必要で、

7月15日を過ぎたら「暑中見舞い」に、立秋を過ぎたら「残暑見舞い」にします。


贈る物ですが、食品が多いようですね。


予算に見合った良い品を贈るのは勿論ですが、

相手の家族構成や年齢や健康状態、食生活などに気を配って贈りたいものです。


1人暮らしなのに大判の海苔を贈っても使いにくいでしょうから、

小分けにしてある物を選びます。


歯が悪い方に堅い物は贈らない方が良いでしょう。


野菜ジュースなど複数の野菜果物などが合わさった物は、

その中に苦手な野菜やアレルギーのある果物がある可能性があるので、

普段のお付き合いがあって何がダメか知っている人ならともかく、

好みを聞けない場合などはあまり贈らない方がいいかもしれません。

小麦アレルギーだからと気を付けた筈なのに、

小麦から作られるお醤油に気付かずに佃煮を贈ってしまったとかいうケースもあります。


とはいえ、一生懸命選んで贈った気持ちは必ず届くとも言えますし、

贈る人の顔を思い浮かべながら、喜んでくれるかな、と選ぶのも一つの楽しみです。

楽しみであると同時にやはり大変でもあるんですけどね。


相手に何がいいか選んでもらうカタログのお中元もあったりします。

どうしても迷うなら、そういうカタログとか商品券という手もありますので、

色々利用してみてはいかがでしょうか。


決して無理をせず、人間関係に花を添えるような一品を贈りたいものですね。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お中元 レトロなまんま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる